「rootlog.online」から「rootlog.site」へドメインを変更しました。

西荻窪のシベリアが買えるパン屋さん「しみずや」

「しみずや」はパン屋さんです。ベーカリーでも、ましてやパティスリーであるわけでもない。パン屋なのだけれど、あえて親しみをこめて「さん」付けして呼びたくなるパン屋さんでです。

ピクミンブルーム散歩で足を伸ばしてたどり着いた西荻窪で情報をもらい、寄ると…。

そこには作るのが面倒ということで平成で本物は絶滅したと思っていた「シベリア」が!

大手パンメーカーが作る「なんちゃってシベリア」でなく、しっかりカステラ生地に羊羹が挟まれた「シベリア」が鎮座していました。これは買わねばと家族分買ってしまいました。

しみずやの「シベリア」は記憶の中の「シベリア」そのもので、これはリピート間違いなしです。ご高齢の店主さんにいつまでもがんばって作っていただきたい一品です。通います。作り続けてください。

羊羹がしっとり甘く、カステラも上品に甘く魅惑の昭和レシピです。
熊サブレ。くまちゃんサブレでなく、熊サブレという男らしいネーミングながら、形状はかわいい。味は…気が付いたら家族に全部食べられてしまい味をみれず…「とてもおいしかった」とのことです。
たぬき?と思わず思ってしまったことはヒミツ。
雑然とした…失礼、歴史の重みを感じさせる店内。山型食パンがありました。頼めばお好みの厚さでスライスしてくれます。これも試してみたい!
リンゴノ…の?でなく、リンゴパンですね。二度見してしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました